スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

宮崎レポ

みなさん わんばんこですお月様


私は3日間 主人の故郷・宮崎に行ってきました。



ヴィンテージ&アンティークの店「横濱畔道」オーナー日記


一日目は宮崎市内に宿泊。


今回は私の両親も一緒だったので、夕食時にこんなものを用意星


ヴィンテージ&アンティークの店「横濱畔道」オーナー日記

メッセージ入り寿司ケーキキラキラ


サーモンやイクラ、エビなどが酢飯を覆ったもので、とっても美味しかったです!



ヴィンテージ&アンティークの店「横濱畔道」オーナー日記

宮崎地鶏の刺身 盛り合わせキラキラ


このボリュームで1280円!!(お皿直径30cm位)しかーもメチャメチャ美味でした。







ヴィンテージ&アンティークの店「横濱畔道」オーナー日記

イノシシの剥製と一緒に at 西米良村(私 干支がイノシシ年なのです 笑)。


こちらが主人の故郷・西米良村。


市内から車で2時間ほどの山奥にある、超が付く田舎です。


村民1200人、信号2コ(一昨年まで1コでした)、コンビニ無し。

(^▽^;)



ヴィンテージ&アンティークの店「横濱畔道」オーナー日記

隣りの村で頂いた精進料理キラキラ


16種類あるおばんざい。一切 肉魚を使用しておりません!


水と空気がキレイなので、野菜がとても美味しかったですよ~星



ヴィンテージ&アンティークの店「横濱畔道」オーナー日記

西米良サーモンの押し寿司キラキラ


これは珍しいです。ただの魚ではありません!


カワマスとエゾイワナのかけ合わせたもので、味はサーモンに似てますがもっとあっさりしています。


私の父も大変気に入り、バクバク食べていました(^o^)



8/4、西米良村で年に一度の花火大会がありました打ち上げ花火


規模としては小さいのですが、山に囲まれた場所ですので山びこで花火の音がスゴイんですビックリマーク


子供達が怖くて泣いてしまうくらい爆音なのですよ 笑。


山に居る動物たちが音に驚いて、麓に落ちてきてしまう事もあるらしく、


現に翌朝、主人のおばあちゃんから電話があり、

「目の前に鹿の赤ちゃんがおるよー 早く見に来ない(「きない」は「来なさい」の意味)」


と言われ駆けつけると、足を怪我した小鹿ちゃんが!!(゚ー゚;


ヴィンテージ&アンティークの店「横濱畔道」オーナー日記

zoom!
ヴィンテージ&アンティークの店「横濱畔道」オーナー日記
zoom!ヴィンテージ&アンティークの店「横濱畔道」オーナー日記








小鹿さんは前足を骨折していました( p_q)


おばあちゃんが地元の人を呼び、どうにか救出してあげたそうです。


約1m先のすぐ目の前で野生の鹿を見たのはもちろん初めてで、


この村に80年以上住んでいるおばあちゃんも初めてだったそう。


それくらい野生鹿は警戒心が強いらしいです。


ちっこくて、目がクリンクリンで可愛かったですラブラブ!が、


花火のせいで怪我をしてしまったとしたら


私たち人間はとても罪深く、本当に申し訳ないなと思いました・・。





☆「横濱畔道」メールアドレス

yokohama-azemichi@rmail.plala.or.jp

☆「横濱畔道」オンラインショップ

http://yokohamaazemichi.ocnk.net/

☆委託先ショップ「フリマボックス」さん

http://blog.goo.ne.jp/miokaten


オーナーのひとり言 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2012/08/05 22:25
コメント
1. 無題
故郷で鹿肉を食べた後の,鹿バナで無くて良かった良かった。
シカし,鹿肉を食べていたとしてもシカたナイ !! なんちって…
2. あちゃー
Route66さん。

なぜ分かったのですか?!
(((( ;°Д°))))
実は小鹿さんを見かけた前日に「鹿刺し」を食べたんですよ
ヽ(;´Д`)ノ

食べてしまったものはシカたなーい
(;´Д`)ノ

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。