スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

「ブラックスワン」を観て

久々に映画を観ました。昨年公開した「ブラックスワン」


主演のニナ役 ナタリー・ポートマンの魅力は言うまでもないと思います。


彼女はこの映画の為に相当努力をしたらしく、体中筋肉だらけ!

スクリーンを通しても分かるくらい、細かいところまでムキムキ 笑。


俳優はすごいなぁ・・・




個人的には、リリー役 ミラ・クニス と

トマス役 ヴァンサン・カッセル  特に惹きこまれましたキラキラ


このお二方の色気といったら・・・すごい。 それは演技なのか 私生活から滲み出る色気なのか 両方か。


もしも演技ならあっぱれショック!



ミラは、ぐーんとアップ吸い込まれるような眼をしていて、彼女が出るシーンは彼女ばかり目で追ってしまう。



ヴァンサンは「アレックス」で観てるけど、あの時は 「血気盛んな若い兄ちゃん」 くらいにしか感じませんでした。


今回の「ブラックスワン」の彼は、風格も増し 大人の色気も感じさせる俳優になっていました。




この映画は


ニナの精神破壊の過程がとてもよく描かれていて、最後までハラハラさせられ


ニナの臆病さ 応援したくなるけどイライラする


現実と幻覚が交錯する   そんな不思議な映画でしたキラキラ


映画 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/03/06 11:04
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。