スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

そういうことだったのねー!


こんにちは。


アンティーク百貨店 「横濱畔道」です(*^^*)





アメリカドル高が止まりませんね、




5月に引っ越しをしたのですが、

片付けをしていたら


2年前にアメリカに行ったときの残金(残ドル?)が出てきて、

その後 急遽9月にアメリカに行ける運びとなり

これも何かの縁だな~と

(^O^)






ところで


3年前の疑問が今になってスッキリしたのです。


3年前のアメリカ旅で


ニューメキシコ州の『ギャラップ』という街のマクドナルドを訪れたとき



mcdonaldsmenu.jpg




会計を済ませたあと
レジのおばちゃま店員さんが笑顔で、


『あなたの名前は何て言うの?』

と聞いてきました。



ランチセットを買っただけの外国人なのに、

「 どこまでフレンドリーなのよ!」

と驚きながらも



『カナです!』 と答え、



??? っと言う顔をしたおばちゃま店員さん。


今度はゆっくり 『カーナー』 と伝え、


多分伝わってないなぁ~と思いながら

バーガーが出来上がるのを席で待ってました。




数分後


『ハンナー! ハンナー!』 

と呼ぶ声が。


もしや私のことか(゜ロ゜)??


受け取り口まで行くとさっきのおばちゃまがバーガーとレシートを渡してくれました。




レシートには


『 Hannah 』


と書かれてました。


おばちゃま 私ハンナじゃないよ (笑)


商品の渡し間違えを防ぐために名前を聞くのかなぁ? と何となく思い、


他のファストフード店では一切なかったことなので
少し驚きでした。






そして先日ネットの とある記事で


『アメリカのスターバックスでは客への渡し間違えを防ぐために、客の名前を聞いてカップに書くことがある』

と、書いてあり


3年前のハンナ事件を思いだして(笑)

ふつうな事だったんだなぁ~と納得。



しかし混雑時 よくある名前の場合はどうするんでしょうね。


「デイビット 1」 「デイビット 2」 とか?














*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ *:..。゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ *:..。


ブログでご紹介した当店のお品は、各委託先にて販売中です☆
遠方の方は発送も承ります。下記アドレスよりご連絡下さいね(^^)




<イベントスケジュール>

次回9月開催予定です☆




<「横濱畔道」商品取り扱い店舗>

上大岡 雑貨SHOP「フリマボックス ミオカ店」 

心とカラダのリラクゼーション スペース「宙 SORA」





<オンラインショップ>

只今準備中!



<お問い合わせ>

yokohama-azemichi@rmail.plala.or.jp



<SNS>

横濱畔道フェイスブックページ


横濱畔道 Twitter


にほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村


オーナーのひとり言 | 2015/07/23 10:00

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。