Gleeのフィン 1周忌

こんにちは。

Vintage&Antique「横濱畔道」です(*^^*)




暑いですね。

午前中出掛けたら クラクラしちゃいました。

ついに今年初のクーラーを点けてしまいました!

悪い事したわけじゃないのに 何なんでしょう この敗北感は!

皆さんも熱中症にはお気をつけ下さいね~(><)





さて 今回は

私の大好きなアメリカのTVドラマ「glee」について書きます。


ドラマの中で「フィン」を演じていたコリー・モンティスが急逝してもうすぐ1年。

彼はまだ若く、私と同じ歳だったので大変衝撃的でした。  gleeファンにとっても受け入れ難い事でした。




2009年放送開始。  season1の第1話  Journeyの「Dont stop believin'」。

ここから始まりました。↓↓





名曲ですね。ほとんどの人が聴いたことあるのではないでしょうか。






とても悲しいことですが、 season5以降 フィンの姿はありません。

90年代のミュージカル「RENT」の名曲 「seasons of love」を出演者が唄い、

フィンを追悼しています。↓↓






歌詞も素晴らしいです・・・


----------------------------



『 525600分
52万の大切なとき


525600分
一年をどうやって計る?


夜明けの数で、夕焼けの数で、

過ごした真夜中の回数、コーヒーを飲んだ回数、

インチで、マイルで、

笑った数で、争いの数で


愛はどうだろう
愛はどうだろう
愛はどうだろう

愛で計ってみよう

愛という季節で
愛という季節で



525600分
52万の旅の計画

525600分
ひとりの女や男の人生をどうやって計る?


彼女が学んだ真実で
彼が泣いた回数で

彼が絶った退路の数で
彼女の死に様で


物語は終わっていないけど今が歌うその時

さあ祝おう

友の人生の一年を忘れないでいよう


愛を忘れないで
(そう、愛を忘れてはいけない)

愛を忘れないで
(愛は天からの贈り物だって)

愛を忘れないで
(愛を分け、与え、広げよう)

愛を忘れないで
(自分の人生を愛で計ろう)』


----------------------------



フィン 素敵な歌声をありがとう。




*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ *:..。゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ *:..。


ブログでご紹介した商品は、各委託先にて販売中です☆
遠方の方は発送も承ります。下記アドレスよりご連絡下さいね(^^)


<「横濱畔道」商品取り扱い店舗>
上大岡 雑貨SHOP「フリマボックス ミオカ店」 

心とカラダのリラクゼーション スペース「宙 SORA」



<オンラインショップ>
オンラインショップはこちらから(^^)


<お問い合わせ>
yokohama-azemichi@rmail.plala.or.jp


にほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村

オーナーのひとり言 | コメント(2) | 2014/07/14 17:25
コメント
もう1年…
私もGleeが好き(NCISも)で、時間が合えば観ています。紆余曲折あり、レイチェルの背中を押して、フィンも、離ればなれでお互い頑張っていて…と、時々ぶつかりつつも、仲の良い二人のエピソードが観れるのだと、思っていました。
ニュースで知った時は、まさか、ととても信じられませんでした。追悼エピソードは泣きました(;-;)
今はもう、いないけれど、“フィン”がいたから、今のGleeがあるんですね。途中から観た始めましたが、なんだか最初から観たくなりました。
兎さん☆
いつもコメントくださりありがとうございます(^^)

おっ ncisもお好きですか?私はネイビーよりLAの方が好きです(^^)

gleeは傑作ですよね。みんながみんな良い人間ではなく、嘘をついたり浮気してみたり…

人間らしいところが逆に好きです。(^^)

シーズン1の垢抜けないダサい感じも
今観ると懐かしいです(^^)

管理者のみに表示